「マーベロン28」の記事一覧

低用量ピルで顎や口の周りのニキビの改善のため服用しました。

低用量ピルは避妊や生理不順、生理痛の緩和を目的として飲むことが主だとは思います。

しかし、私はその副作用?的な副産物のニキビの改善を目的にピルを服用していました。

ピルを服用するきっかけは頑固な顎のニキビに悩まされて行った皮膚科での紹介でした。

私は二十歳を超えたころから顎や口まわりにニキビができだしました。

それは小さなものから大きなものまで様々で、ときには真っ赤に腫れ、一センチくらいの大きさに膨らも程のひどいものもできるようになりました。

そのニキビは決まって生理の二週間前ほどに出来、生理が過ぎると自然に治って行きました。

しかも、大体同じところに出来、その間は顔がほてって脂っぽくなりました。

そのことを皮膚科の先生に相談したところ、ホルモンバランスの乱れが原因だと教えてくれました。

ニキビ用の塗り薬などではなくて、ピルを服用することで改善するかもしれないといわれ、早速、婦人科に相談に行きました。

婦人科の先生に相談したところ、ニキビの改善目的でピルを服用する人も時々いると言っていました。

私は特に疑いもなくニキビが治るならと服用しようと思いましたが当時付き合っていた彼氏が、そんなもの飲んだら将来妊娠しにくくなるのではないかと反対してきました。

そこで不安になり先生に確認したところ、ピルの服用はそういった心配はなく安全なものであると説明してくれました。

彼氏はあまり納得していませんでしたが、とりあえず三カ月、ピルを飲んでみることにしました。

私はマーべロンというピルを処方してもらいました。

錠剤自体は極小さくて飲みやすかったのですが、なんせ毎日決まった時間に飲むということが忘れっぽい私には大変でした。

毎日のむことがめんどくさく、大変でしたが二、三ヶ月目ぐらい経った時に大きく膨らんだニキビができないことに気付きました。

そして脂っぽかった肌もどことなくさらっとしてきました。

ピルのニキビ改善効果は抜群で調子が良かったのですが、これをずっと続けるのかと思うと気が重く、いつの間にかやめてしまいました。

でも、ピルのニキビ改善効果は抜群だったので、勝負の時はまた、ピルを服用したいなと思います。

もし、この記事を読んでいる方の中で、ニキビに悩まれている方がいたら、婦人科の先生に相談してみるのもいいかと思います。

(静岡県  猫うさぎさん)




ピルを通販で問題なく購入しています。

ピルが欲しいと思っても、婦人科へ行って処方してもらいにくく感じます。

困っていた時に「オオサカ堂」さんを友達に教えてもらいました。

手ごろな値段で薬が買えるサイトだそうです。

もちろん私の欲しいとするピルも色々な種類を販売しているようで、さっそくサイトを訪問してみることにしました。

薬に対しての注意事項などが詳しく書かれていて分かりやすいし、実際に服用した方々のレビューがたくさん書かれているので、効果や副作用の生の声が聞けるところに安心感を覚えました。

人気があるというマーベロンを購入してみることにします。

初めは一つでいいかな?と思っていたはいたけれど、たくさん買えば買うほど割引率も大きいようです。

ネットでは、婦人科でピルを処方してもらうとひと月3000円くらいかかるという事を目にしていたけれど、オオサカ堂では6箱(6か月分)まとめて買うとひと月わずか500円ほどで済むようです。

それに魅かれてまとめて買っている人が多いようで、私もまとめて6箱買うことに決めました。

銀行口座からの振り込みなので、ネットで送金できるのが楽に感じます。

1週間から10日ほどで届くことのことでしたが、1週間ほどで郵便局員さんが書留で届けてくださいました。

海外からの発送ですが、梱包も丁寧でした。

副作用もなく、薬の効果も十分なのでかなり長期間のお世話になっています。

残りひと箱くらいになったところでまた6箱まとめての注文をしています。

ピルを飲むことで避妊効果はもちろん、肌もきれいになったり不規則だった生理も28日周期になったりと良いことが多いので、この先もずっとネットで注文して飲み続けるつもりです。

(東京都杉並区 U.Mさん)




低用量ピル(マーべロン28やオーソM)で生理が軽くなりました。

私が低用量ピルを使っていたのは、30代前半のことです。

昔から生理痛とPMSがひどく、生理の10日くらい前からだるさ、いらいらがあり、生理開始から3日目くらいまで消炎鎮痛剤を飲まなくては動けないほどの腹痛がありました。

結局、月の半分くらいは生理関係に悩まされていることに気づき、病院に行ってピルを処方してもらいました。

最初に処方してもらったのは、マーべロン28です。

「最初の1か月くらいは気持ち悪くなったりしますが、じきにおさまります」とのことでしたので、半年くらいは医師と相談してがんばりましたが、どうにも気分が悪かったので、薬を変えてもらいました。

次は、オーソMを処方してもらいました。

オーソMも半年弱続けましたが、やはり気分が悪くなってしまい、結局そこでピルは止めてもらいました。

ピルを飲んでいる間良かったことは、生理そのものが軽くなったことです。

ほとんど3日くらいで終わってしまいました。これまでは5日~7日あったので、楽になりました。

それから、不順だった生理周期がきちんと一定になりました。

これまでは1週間くらいずれてしまうことも多かったので、その点はすごく助かりました。

しかし、結局、気分が悪くなってしまい、生理痛を取るか、それとも気分の悪さを取るかという感じになってしまったので、金銭的な負担も考えて、ピルを服用するのをやめることになりました。

(東京都 まあるさん)




マーベロン28で生理不順の悩みが解消しました。

私は20歳から25歳までの5年間、マーベロン28を服用していました。

飲み始めたのは、生理不順何とかしたいと思ったからでした。

昔から生理の周期が安定せず、2ヶ月こないことなどもザラだったので、このままではいけないと思い婦人科で処方してもらいました。

マーベロン28は、毎日飲むので忘れないようにお昼の12時にアラームを設定していました。

そうすることで飲み忘れを防ぐことができました。

きちんと飲めば必ず生理がくるので気持ち的にも安心することができました。

飲み始めてからは、つらい生理前の腹痛などがほとんどなくなりました。

必ずといっていいほどできていた顎ニキビも出なくなり、肌がつやつやのうるうるになりました。

副効果として説明はされていましたが、とても嬉しかったです。

生理がいつくるかがわかるので、予定が立てやすいのもピルの良いところだと思います。

彼と温泉旅行に行くときや、生理中は通えない脱毛サロンの予約などをするときにとても助かりました。

今は結婚をして妊娠を希望しているのでピルの服用はしていませんが、マーベロンを飲み終わった今も生理の周期は安定しています。

自然妊娠を希望しているので、ピルを飲んだことで生理の周期も整ったしいいことばかりでした。

(北海道札幌市 もんちゃんさん)




避妊薬のマーべロン28を避妊のために飲んでいます。

私はマーべロン28という低用量ピルを飲んでいます。

私は18歳のころからピルを飲み始めていて、そのピルは婦人科を受診してもらっています。

ピルには避妊薬として知られていることが多いです。

私も最初は避妊が目的として飲むようになりました。

でもピルにはいろいろなメリットもあって、私はピルを飲むようになって精神的にも安定しました。

私は生理不順だったのですが、ピルを飲むことでだいたいいつ頃生理がくるというのもわかって、それがストレスにならなくなりました。

それにピルを飲んでいれば、PMSにもなりにくいということがあったので、ピルをずっと飲むことに決めました。

最初はピルを飲むことに抵抗もありましたが、今では毎日飲むことが当たり前の生活になっています。

将来子どもが欲しくなったらピルの服用を辞めればいいとのことだったので、結婚して子どもが欲しいと思うようになるまでは飲んでおこうと思っています。

マーべロンには21日間のものと、28日間のものがあります。

私は飲み忘れがないように28日間毎日飲むタイプのものを選びました。

マーべロンを飲んでいても特に副作用は見られないので、良かったと思いました。

中にはピルを飲んで副作用に悩む人もいるそうです。

頭痛があったり、吐き気に襲われることもあるとのことですが、副作用があったら辛いんだろうなぁと思います。

私の友達でもピルを飲んでいる友達はたくさんいます。

それだけピルは身近なものになりましたし、信頼性もある避妊薬なんだなぁと思いました。

(茨城県、ゆきこさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ