ピルを服用するにはセカンドオピニオンが大切

アンジュ28

わたしは生理が始まった時から生理痛と月経不順がありました。

学生時代は休めたのでそこまで深刻には悩まなかったのですが、職に就いてからは周りに迷惑をかけるので罪悪感を感じ、少し怖かったものの婦人科へ行きました。

そこで最初は生理痛や月経不順によく効くという漢方薬を処方され、4か月試したのですが効果がなく、先生も驚いていました。

そこで次に処方されたのが、「アンジュ」という低量ピルです。

私は普段から薬を決まった時間に飲むということに慣れていたので、一日も忘れることなくこれも3カ月試しました。

実は、結論から言うと私はどうもこの手の薬(ピル)が効かない体質のようで、生理痛は改善しませんでした。

3ヶ月後も生理痛は同じように来て、仕事ができないこともありませんが、途中で早退するほうが迷惑だと思い休む日が1日はありました。

これ以外のピルでなんとかならないかと先生に相談したところ、このアンジュで効果がないなら他を試してもほとんど同じでしょうと言われ、最終的には「体質」と片づけられる結果となりました。

しかし、全くいいところがなかったわけではありません。

今まで一度も生理が決まった日に来たことなんてなかったのですが、飲んでいる間は初めてなんとなく1カ月に1回、ちゃんと生理が来るようになったのです。

これには驚き、これが本来なら普通なのだと思いました。

今はもうアンジュ28を飲んでいませんが、あの時、先生を変えてセカンドオピニオンを聞いていたらもう少し違う結論にたどり着いたのではないかと思います。

(三重県、キキさん)

>>アンジュ28の購入はこちら




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ