「ピル価格」タグの記事一覧

ピルが安い通販サイトを調べてみました。

ピルは薬局やドラッグストアーで市販で入手することはできませんが、海外からの通販(個人輸入)サイトで購入することができます。

私が調べた中ではオオサカ堂という通販サイトが一番安い値段で売っていました。
(値段は為替などで変動しますので、公式サイトで最新の価格をご確認ください)



1、オオサカ堂
・トリキュラーED(飲み忘れ防止のプラセボ(偽薬)付き28錠タイプ)

 1シート 772円(送料込み)
 6シート 2268円(送料込み) 1シートあたり約378円
 トリキュラーEDの購入はこちら

・マーベロン28
  
1シート 849円(送料込み)
6シート 2,669円(送料込み) 1シートあたり約445円 
マーベロン28の購入はこちら

・ヤスミン

1シート 1,670円(送料込み)
6シート 6,512円(送料込み) 1シートあたり約1,085円
ヤスミンの購入はこちら

       >>オオサカ堂の公式サイトはこちら



2、ベストケンコー
まとめて買うと安いです。
・トリキュラー  
トリキュラー個人輸入代行
 1シート 2,980円(送料込み) 
 12シート 6,580円(送料込み) 1シートあたり約548円
 トリキュラーの購入はこちら

・ノベロン(マーベロンジェネリック)
 1シート 3,480円(送料込み) 
 12シート 12,480円(送料込み) 1シートあたり 約1,040円
ノベロン(マーベロンジェネリック)の購入はこちら

・ヤスミン   
 1シート 4580円(送料込み)
 12シート 26880円(送料込み) 1シートあたり 2240円
ヤスミンの購入はこちら



3、ファミリーファーマシーグローバル(旧ファミリー薬局シンガポール)(日本製)
ファミリーファーマシーグローバールは日本製のピルを通販で購入できます。
値段はその分高くなりますが、日本製を通販で購入したいという方にはおすすめです。
支払い方法:クレジットカード、銀行振り込み
送料:無料
到着までの時間:約5日~11日(関税などによって変化します。)

・トリキュラー28

 1シート 2810円(送料込み)
トリキュラー28の購入はこちら

・トリキュラー21

 1シート 2810円(送料込み)
トリキュラー21の購入はこちら

・マーベロン28

 1シート 3,290円(送料込み)
マーベロン28の購入はこちら

・マーベロン21

 1シート 3,290円(送料込み)
マーベロン21の購入はこちら

・アンジュ28

 1シート 3,290円(送料込み)
アンジュ28の購入はこちら

・アンジュ21

 1シート 3,290円(送料込み)
アンジュ21の購入はこちら

・オーソM21

 1シート 3,290円(送料込み)
オーソM21の購入はこちら

・ファボワール28

 1シート 3,290円(送料込み)
ファボワール28の購入はこちら

・ファボワール21

 1シート 3,290円(送料込み)
ファボワール21の購入はこちら

・ヤーズ

 1シート 13,540円(送料込み)
ヤーズの購入はこちら

・プラノバール(中用量ピル)

 1シート 3,110円(送料込み)
プラノバールの購入はこちら

・ルナベル(現在は取り扱いしていないようです。)

       >>ファミリーファーマシーグローバル(旧三牧ファミリー薬局シンガポール)の公式サイトはこちら






ピルを通販で購入するメリットは価格が安いことです。

私は避妊のためにピルを服用しています。

ピルの服用のルールとして毎日欠かさず飲まなくてはならないので、定期的にクリニックに行ってピルを処方してもらっていました。

しかし長期的に服用していると、都合によってなかなかクリニックに行けない事もあります。

ピルの服用が途切れてしまうと効果がなくなってしまうので、ピルを切らすことなく常備しておく必要があります。

私は忙しくてなかなかクリニックに行けない旨を病院に伝えたのですが、一度に処方できるピルの量が決まっているからいつもより多めに処方することは出来ないと言われてしまいました。

そう言われてもピルを飲まない訳にはいかないので、私はどうすれば良いか悩みました。

そしてもう1つ費用の面でも悩んでいることがありました。

病院で処方してもらうと、1シートの値段が3000円ぐらいになります。

そんなに高いものではないですが、少しでもピルの値段が安くならないかと思い、私は海外のピルについて調べてみました。

海外にはまだ日本では承認されていないピルが沢山あります。

有名なピルのジェネリック医薬品もあり、それらはとてもリーズナブルなのです。

しかし海外でしか販売されていないので、それを通販で購入したい場合は個人輸入をしなくてはなりません。

個人輸入というと難しいと思ってしまいますが、個人輸入の代行サイトというものを利用すれば、国内の通販を利用する感覚で個人輸入をすることが出来ます。

ネットで調べれば沢山の個人輸入代行サイトがあることが分かります。

出来るだけクチコミ評価の高い代行サイトを利用することが、トラブルに巻き込まれないためにも大切です。

私は何度もピルを個人輸入していますが、信頼性の高い代行サイトを利用しているため、今まで一度もトラブルに巻き込まれたことはありません。

海外のピルはとても安いのが魅力なのですが、それを購入するためにほとんどの場合、処方箋や医師の診断書がいらないことも嬉しいです。

また送料が無料の場合が多いので、ピルの代金だけで購入することが出来ます。

今までクリニックで処方してもらっていた私は、以前かかっていた費用と比べ大幅に安くなったことにとても驚きました。

それと同時にもっと早くから個人輸入をしていれば良かったと思ったのです。

私が利用している代行サイトでは、料金の支払い方がいくつかあり自分で選ぶことが出来ます。

私のが使っているところは銀行振り込みやクレジットカードで支払うことができます。

私はいつも銀行振込みで支払い、支払いが確認出来たらすぐに発送してくれます。

海外からの発送なのに1週間ちょっとで届くので、安くて便利でこれからもずっと利用していきたいです。

ピルの値段を少しでも安くしたい方にはピルを個人輸入代行サイトで購入することをおすすめします。

(神奈川県 エッセンスさん)

>>おすすめの個人輸入代行サイトとピルの値段のまとめはこちら




サブコンテンツ

このページの先頭へ